MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

夜明けの夢

その古い建物の二階はギャラリーになっていた
展覧会 無数の絵 自分の描いた、絵であって絵ではないものに添えられた言葉
犬になつかれる。中型の和犬
階段を上がってゆくロシア人たち
父が何か話している
「それはそれとして馬を返してくれ」
と父がいっている

音楽のひとと議論
「歌えるのに、何故歌わないか」と問われる「狭く、そして深くなるのに」
そう…たしかに逃げている
捨てることや、裏切ることから

そのひとのなかにある荒野の気配は、大陸の気配だった。ゲニウス・ロキ、あるいは原風景は祖父から受け継ぐのだろう

だから、温順な日本の風景はどこかよそよそしく宙を漂う

父との会話は英語だった
スポンサーサイト
  1. 2009/11/26(木) 08:24:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

語概念の共有としての古典

朝發軔於蒼梧兮,夕餘至乎縣圃;
欲少留此靈瑣兮,日忽忽其將暮。
吾令義和弭節兮,望崦嵫而勿迫。
路曼曼其脩遠兮,吾將上下而求索

あしたにじんをそうごにはっし、ゆうべにわれけんぽにいたる
すこしくこのれいさにとどまらんとほっすれども、ひはこつこ
つとしてそれまさにくれなんとす
われぎくわをしてせつをとどめしめ、えんじをのぞんでせまる
ことなからしむ
みちはまんまんとしてそれしゅうえんなり、われまさにしょう
かしてもとめたずねんとす

「離騒」より

意外なことに、中国文学の共有する言語総体としての表象は、それほど膨大ではない。だから、語の概念の奥行きと広がりを個々の差異なく共有できる。
共有すべきものとしての古典は、おそらく現代の表象へのそれ=共有、に優先するはず
と、いうのはジャンルへの閉塞は濫に及ぶだろうから

中国の古典詩群を俯瞰した場合、宋代の詩には濫作の気配が著しく、けれども陶淵明のそれにすら濫作といえなくもないものがあり、さらには清末民国初の魯迅に精華が光芒する、ということ

蓄えるべきとき、根を深くしてゆくときには、沈黙するべきなのかもしれません
樹木たちが冬に、雪の中に、その歌を鎮めてゆくように

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

  1. 2009/11/17(火) 00:02:23|
  2. 交感神経日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dream on


  1. 2009/11/11(水) 02:22:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

……

http://www.youtube.com/watch?v=-CxOBUqIDc8

http://www.youtube.com/watch?v=t3EfMb7Z5Pc
  1. 2009/11/10(火) 20:13:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

骨は折れていなかった

昨日は、予約してあった病院へ

内科は、昨日外来でインフルエンザではないことが判明

整形外科は、混んでる

例の、飛び込み前転ダイブより2週間
両手首の腫れがひかないので、念のためにレントゲン撮影

骨折はありませんでした

逆に捻挫だと、本当に完治するまでには半年かかってしまうんですよね

でも、使わないと=適度に負荷をかけないと直りが遅くなることも経験

とりあえず、骨が折れていなくてほっとしました

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

  1. 2009/11/05(木) 11:33:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3日午前6時体温39.1℃

40℃オーバーをしばしば経験しているので、さほど辛くはありません
この体温になると、寒さはむしろ感じない

ただ、こまかな「死の棘」が血管のなかをざわめいているような気がします
抑圧している何かが反乱をおこしているような

これで呼吸が変調したら、病院に駆け込むつもり

みなさま

よい休日を

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

  1. 2009/11/03(火) 06:19:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する