MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

翅よ翅よ ふたつの光の街で その3

風は水の匂いがした
それもさまざまな種類の水の匂いが
まず感じられるのは堀の淀んだ水の匂いだった.まったく沼のように滞留しているわけではなく、流れ出してもいるのだろう
そして四方をコンクリートの護岸に囲まれた都市の海の匂い…その匂いであることを、ぼくは過去の経験から抽出して重ね合わせてゆくのだけれど、それは予兆に感覚を澄ませてゆくことにも似ていた.予期もせず、経験もしたことのないものに…自身の過去の経験を重ね合わせて

だとすると、そのかさねあわせによって未来は微分された過去への帰郷でもあるのだろう.トラムは、木製の車体に伝わる鉄路の振動をかるくやわらかなものに感じさせつつ走っている

初夏の陽射しはいま、大気の懸濁のためにやわらかく、風景も淡いもやのために輪郭を霞ませている…乳青色と呼べばよいのだろうか

トラムの乗客はぼくひとりだった.街は残っている.幾つかの災害の傷痕は、平らに潰れたままあ修復されない廃墟に残されて、でもその上は繁茂する夏草に覆い尽くされはじめている

それはきみの見ることのない風景だった.でもこの土地は、きみの暮らしていた土地でもあった

ゲニウス・ロキ

風に散らされては再びあつまる、地の精霊.トラムの、ぼくの向かい側のシートに、小さな球体が置き忘れられていることに、ぼくは気づいた
スポンサーサイト

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/05/09(金) 08:20:25|
  2. ダークファンタジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<翅よ翅よ ふたつの光の街で その4 | ホーム | にゃOCRのチェックです>>

コメント

ソフトボール審判員

ソフトボール審判員は、ソフトボールの公認審判員の資格で、第1種、第2種、第3種の3ランクがある http://christmas.ellingtonrecords.com/
  1. URL |
  2. 2008/08/31(日) 09:38:08 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/124-ffa9a87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する