MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レヴィナスとヴェイユを重ねあわせて

レヴィナスとヴェイユを重ねあわせて、そのさきに結ぶ像を見つめてみると、あらわれるのは…権力機構を担持する暴力装置を含む法体系…としての国家と政府に不服従によって反逆する、倫理からたちあがるアナキズム…文化主義…それも伝承され、それによって永遠性を保つ…非ローマ的な共同体への志向である

共同体…互いにわかちあうものたち.そのような他者と他者

わかちあうこと…荷を担いあうこと…言葉を、つまりは思考を共有すること、に罪はない.あるいは罪の頚城からは自由なことなのだ
と、すれば、ひとは汚れていることによって神とつながることは必ずしも必要ではない

十字架のキリストによって示されたのは、はたしてある教会の言うようにわれわれの罪へ…その贖罪へ差し伸べられた神の手…だったのだろうか

I L YA ここにあるということの、開示は、存在としての開け、は神と人が繋がる、ということであるならば、そこにある罪の要素はわれわれに含まれる部分に過ぎない

ふたつにわかちあうパンは、満たされることと同時に飢えを共有する意思の表明でもある…さしだされた…繋がれる手、なのである
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/08/24(日) 08:00:18|
  2. 交感神経日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シュペルヴィエルの詩の中では | ホーム | 情熱をこめて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/168-bdd9ecd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。