MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

微分としての感覚

ぼくたちは、位相や形態を感覚しているわけじゃない
つねに変化のベクトルを感覚している
その変移の微分値を…エネルギーの入力値を



ゆえあって絶食中…二日後にはちゃんとごはんを食べる予定
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/08/30(土) 04:32:46|
  2. 交感神経日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<血の不在 その20 嵐へ | ホーム | 血の不在 その19 黒>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/172-1ab8484a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。