MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

重力 その8 淡青

芭蕉
定家
通小町
錦木
紅葉狩

こうしてみると秋の名曲♪ちょっと壮観かも
いつかは紅葉狩の鬼揃えをみたいなあ
鬼女5人はおそろしくもあるけれど、それは美女5人でもあって嬉しくもあるのでは?と思うわたくしがいる


重ねあい芭蕉の葉陰黒く真昼嵐はてゆく淡青の海
 裂けてゆく芭蕉の葉そのかげをきみの言葉の暗くする空
濃緑の蔦の根ほそみやさしくふれつつつつむそのむくろ澄む
 絡みあい立ちのぼる蔦紫に実りつつ実の重く凶(まか)しく
ぬばたまの髪重き夜こころ戦(さわ)ぐも伏せつつ離(さか)る足音を聴く
 血を責める水の滴る暗渠には白く脚たちの夜にわななけば
覆うことのできぬ胸と背つたえあう熱痛ましくうつしよの夢
 立ち木焼く煙に惑う地獄図にわれときみとのつなぐその手は
青海波の蛇紋の衣その内のやわらかき身に堪えぬ紅葉の
 のたうつを腕に包めば風に響き息嘯あまやかに空に極むを


おにゃかすいた…さつまいもをバターとおさとうでグラッセして…

芭蕉を探しているうちにこのかたのHPを発見♪
こあいよ
http://hagakurecafe.gozaru.jp/kurayamitop.html
スポンサーサイト

テーマ:短歌 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/09/30(火) 01:35:53|
  2. 交感神経日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<重力 その9 矛盾 | ホーム | 水のあやなみ Ⅱ 24>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/189-64b9793f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。