MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

metalic rain その2

覆うものはない血は黒く凝固して髪そして肌に蒼白の色あせた硬さである肌にいま空間に球体は帯電しシナプスからみあいつつ触れることを拒み血は血に匂いあおうとする指は暗く葛の刺のうちにつつむ瑠璃色の傷痕みずからひらけようとして引きつりわななく舌のさきに触れればまるくまるく充ちてゆくみなぎりつつ流れ人形のうちがわの橄欖果の空虚やわらかさのままに水銀の雨の散る街の冬の蝶たち深きより風あやうくもあゆむぼくたちに緑金の冬


中略w



傷痕の傷はふたたびひらきはじめ雨透明の水に光は
球形の目はまなうらにすみれいろの糸の入り交う縁辺に金
サファイアのやすりに磨く舌にふくみ血にわななきぬ深爪のゆび
橄欖の果漿みなぎりつつ埋もれそのさきの尖き舌に触れれば
飛翔する蝶たちの奈落藤色の風木々に斜めに冬の雨いま

緑金ってどんな色?橄欖色に近いのかなあ
金色は好き(←尾張のしゃちほこ趣味)ラピスラズリに混ざっている金色の鉱物ってなんでしたっけ?黄鉄鉱かな

それはそれとしてアザレ=群青なのだろうか
スポンサーサイト

テーマ:短歌 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/11/16(日) 17:00:27|
  2. 交感神経日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水のあやなみ Ⅱの29 | ホーム | 重力 その16 キアスム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/215-884801cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。