MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Metalic rain その3

ロウゼンジカモフラージュ(lozenge comouflage )のなかのモーヴ(mauve
灰色のなかの青
拡散
揺れてゆくことの

ぼくの鏡面にぼくは吸われて
ステンレスの磨かれた面やわらかな鏡.力をこめられた指のかたちに歪んで
無限後退としての翳、草たち、置き忘れられた夏

身体であるということは、ぼくたちが変移そのものであることだから、置き換わりである水の球体
水の球体のなかの蛍光する経路…触れている点と点とをつないで
霧箱のように…隔絶して、その喪われである軌跡
過去の再現される時間のふたたび水の流れることのない水路の、その水
その水に、いくつもの雲を映して


刺いくつもの刺に戯れて花冠ざわめき触れる指先である薔薇
髪の毛は乱れて編まれ枯れ草にいつも探していた花の青

凍りつき透過する光に花はふるえ声もなく過ぎるいくつもの空
裂けることのない閉ざしでもあるユリの白さその内側の花の真紅は

青い花腐食してゆく銀崩れてゆく氷河たちの夏雲の十字架

スポンサーサイト

テーマ:短歌 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/12/20(土) 05:09:12|
  2. 交感神経日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メタリックレインの世界の一部 | ホーム | 翅よ翅よ 黒揚羽 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/231-644c02a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。