MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

語概念の共有としての古典

朝發軔於蒼梧兮,夕餘至乎縣圃;
欲少留此靈瑣兮,日忽忽其將暮。
吾令義和弭節兮,望崦嵫而勿迫。
路曼曼其脩遠兮,吾將上下而求索

あしたにじんをそうごにはっし、ゆうべにわれけんぽにいたる
すこしくこのれいさにとどまらんとほっすれども、ひはこつこ
つとしてそれまさにくれなんとす
われぎくわをしてせつをとどめしめ、えんじをのぞんでせまる
ことなからしむ
みちはまんまんとしてそれしゅうえんなり、われまさにしょう
かしてもとめたずねんとす

「離騒」より

意外なことに、中国文学の共有する言語総体としての表象は、それほど膨大ではない。だから、語の概念の奥行きと広がりを個々の差異なく共有できる。
共有すべきものとしての古典は、おそらく現代の表象へのそれ=共有、に優先するはず
と、いうのはジャンルへの閉塞は濫に及ぶだろうから

中国の古典詩群を俯瞰した場合、宋代の詩には濫作の気配が著しく、けれども陶淵明のそれにすら濫作といえなくもないものがあり、さらには清末民国初の魯迅に精華が光芒する、ということ

蓄えるべきとき、根を深くしてゆくときには、沈黙するべきなのかもしれません
樹木たちが冬に、雪の中に、その歌を鎮めてゆくように
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

  1. 2009/11/17(火) 00:02:23|
  2. 交感神経日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜明けの夢 | ホーム | Dream on>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/320-2fcff6c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する