MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

論語 学而篇その4


曾子曰。吾日三省吾身。爲人謀而不忠乎。與朋友交而不信乎。傳不習乎

そうしいわく われひにみたびわがみをかえりみる ひとのためにはかりてちゅうならざるか
ほうゆうとまじわりてしんならざるか ならわざるをつたえしか

ご存じ三省堂の由来

以下の英訳と現代中国語訳をくらべてみると「三省」の「三」の扱いが違うのがわかります
一日千秋と同じ用い方をされる一日三秋ですが、その「三」は、単に多さ或いは「何度も」 を意味することもあります
あと、英訳は朱子の注に準拠していますか?訓読としては「伝えられしを習わざるか」になりますね
「伝えて習わざるか」と読む場合もありますが、ちょっと微妙



Xue Er: The philosopher Zeng said, "I daily examine myself on three points:
whether, in transacting business for others, I may have been not faithful;
whether, in intercourse with friends, I may have been not sincere;
whether I may have not mastered and practiced the instructions of my teacher

曾子說:“我每天都要多次提醒自己:工作是否敬業?交友是否守信?知識是否用於實踐?”


あと
昨日の
子曰:“巧言令色,鮮矣仁

鮮は「すくなし」と訓ずるのですが、薄さ や浅さを言うとすれば、このように意訳もできます

…なめらかな言葉
とりつくろった表情の見せかけだけの優しさ

「仁」は、論語に於いて重要な思惟核です
同じく論語 子路篇にも
剛毅木訥は仁に近し というのありましたよね
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/07/12(月) 03:32:25|
  2. 論語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<論語 学而5 | ホーム | 学而編その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/341-31434f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する