MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

学而篇 その10

子禽問於子貢曰。夫子至於是邦也。必聞其政。求之與。抑與之與。子貢曰。夫子温良恭儉譲以得之。夫子之求之也。其諸異乎人之求之與

しきんしこうにといていわく ふうしのこのくににいたるや、かならずそのまつりごとをきかん。これをもとめたるか。これをさずけられたるか。しこういわく、ふうしはおんきょうけんじょうをもっておれをえたり。ふうしのこれをもとめるや、そのしょしょひとのそれをもとむるにことなるか

夫子=孔子です

われわれの先生である孔子が、なぜ行く先々の国で政治に関して意見を求められるのか?こちらから働きかけるのか、それともむこうからやってくるのか?と子貢が子禽に問います
子禽は温良恭儉譲以得之と答えるのですが

後の解釈がよくわからないのです

ほかのひとと違う求め方 なのか
それとも
そもそも、意見を尋ねられることなど本来求めていないけれど実際にはそうなるのか

ここ、儒教教団の活動がどのようなものであったか、考えておく必要がありそうです
本来 祭礼葬礼の技術集団であったと同時に、神霊である祖先霊に仕える仕え方を指導し、同時にそれと重なりますが、自然な=働きかけないという意味では消極的といってもよい「仁」によって感化する礼節を尊んでもいた

ここに「宗教的」なものを感じてもよいと思います




英訳
Zi Qin asked Zi Gong, saying, "When our master comes to any country, he does not fail to learn all about its government. Does he ask his information? or is it given to him?" Zi Gong said, "Our master is benign, upright, courteous, temperate, and complaisant and thus he gets his information. The master's mode of asking information! - is it not different from that of other men?"


現代中国語訳

子禽問子貢:“老師每到一個地方,就能瞭解到該地的政事,是求來的?還是人家自願告訴的?”子貢說:“老師憑著溫和、善良、恭敬、節儉、謙讓的品得來的。老師的請求,與普通人的請求大概不同吧
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/07/20(火) 17:26:58|
  2. 論語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<魯迅の書簡のなかに | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/351-50d207f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する