MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

論語 為政篇 その1

子曰。爲政以徳。譬 如北辰居其所 而衆星共之

しいわく せいをなすはとくをもってす たとうればほくしんのそのところにおり しかしてしゅうせいのこれをともにするがごとし

北辰=北極星のことですが、ポラリスをふくむ北斗7星かどうかは不明 コカブだった可能性もあります

ところで英訳は朱子注に準拠しています

共=向 とするのが朱子 この場合の訓は 共う むかうになります
共 を「めぐる」とよむ読み方もあります それがよさそうです

あと、徳とはなにか という問いにもかかわってくるのですが ひとまず 徳=理念倫理のゆるぎなさ と取っておきます

英訳

The Master said, "He who exercises government by means of his virtue may be compared to the north polar star, which keeps its place and all the stars turn towards it."

孔子說:“管理國家要以身做則。如同北極星,安然不動而衆星繞之

スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/08/09(月) 06:27:35|
  2. 論語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ノルシュテインの2本のアニメーション | ホーム | 論語 学而篇 16>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/361-76375940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する