MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

論語 為政篇 その2

子曰。詩三百。一言以蔽之。曰思無邪。

オーソドックスな訓読だと

しいわく しさんびゃく ひとことをもってこれをおおわば おもいよこしまなしといわん

かな

この詩とは詩経のことです

そういえば六義園 りくぎえん という名園がありますよね

ちょっとwikiからコピペ

また風・雅・頌が体裁上のスタイルであるのに対し、表現上には賦・比・興という3つのスタイルがある(体裁上の3スタイルと合わせて「六義」という)と言われている。

「賦」は心情をすなおに表現するもの
「比」は詠おうとする対象の類似のものを取り上げて喩えるもの
「興」は恋愛や風刺の内容を引き出す導入部として自然物などを詠うもの

また
喩にも数種類の分類が置かれているのですが、それは後ほど日をあらためて

この思い邪無し

というのは、おそらく文学そのものを貫く価値基準で、悪霊の中でドストエフスキーも、ことんど致命的に強烈なツルゲーネフ批判を放っています
新潮版「悪霊」p158参照

邪な思い とは、つまりそういうことです

英訳

The Master said, "In the Book of Poetry are three hundred pieces, but the design of them all may be embraced in one sentence - 'Having no depraved thoughts.'

現代中国語訳

The Master said, "In the Book of Poetry are three hundred pieces, but the design of them all may be embraced in one sentence - 'Having no depraved thoughts.'


スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/08/14(土) 06:51:16|
  2. 交感神経日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<論語 為政篇 その3 | ホーム | アレクサンダー・ペトロフ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/365-8456453e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。