MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

論語 為政篇 その4

子曰。吾十有五而志于學。三十而立。四十而不惑。五十而知天命。六十而耳順。七十而從心所欲。不踰矩。

しいわく われじゅうゆうごにしてがくにこころざす さんじゅうにしてたつ しじゅうにしてまどわず ごじゅうにしててんめいをしる ろくじゅうにしてみみしたがう ななじゅうにしてこころのほっするところにしたがい のりをこえず

これ、解釈はできますけれども

これがただしいという解釈はないかもしれません

ただ「学」が主題であり、それをすべてにかかる主語としてもよいでしょうか

内容は、孔子の懐古程度のものです

英訳

The Master said, "At fifteen, I had my mind bent on learning. At thirty, I stood firm. At forty, I had no doubts. At fifty, I knew the decrees of Heaven. At sixty, my ear was an obedient organ for the reception of truth. At seventy, I could follow what my heart desired, without transgressing what was right

現代中国語

孔子?:“我十五?立志於學習,三十?有所建樹,四十?不困惑,五十理解自然規律,六十明辨是非,七十隨心所欲,不違規

独逸語訳

Der Meister sprach: ≫Ich war funfzehn, und mein Wille stand aufs Lernen, mit dreisig stand ich fest, mit vierzig hatte ich [43] keine Zweifel mehr, mit funfzig war mir das Gesetz des Himmels kund, mit sechzig war mein Ohr aufgetan, mit siebzig konnte ich meines Herzens Wunschen folgen, ohne das Mas zu ubertreten
スポンサーサイト
  1. 2010/08/18(水) 10:56:55|
  2. 論語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<論語 為政編 その5 | ホーム | カネゴン新作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/368-35935366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。