MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

論語 為政編 その5

孟懿子問孝。子曰。無違。樊遲御。子告之曰。孟孫問孝於我。我對曰無違。樊遲曰。何謂也。子曰。生事之以禮。死葬之以禮。祭之以禮

もういしこうをとう しいわく たがうことなきなり はんちぎょす しつげていわく もうそんわれにこうをとう われこたえていわく たがうなかれ と はんちいわく なんのいいぞや と しいわく いくるにれいをもってつかえ しするにれいをもってそうし れいをもってまつる と

ここ「礼」の概念がつかめるように思うのです

礼は習慣儀礼様式と謙恭の精神が融和したもの と仮定すると たがうことなかれ は(礼)を主語におぎなえます 考は礼に違うことなきこと となります

孔子にとって考とは 礼をもって親に仕えること であったようです

あと、樊遲という弟子は馬車の御者をしていたのですね

ところで、どのような馬車であったか

これはわかりません

四頭立ての豪華版ではなさそう
おそらく2輪 人力車に似た形式ではないかと
軺車 というものでしょうかbasha
yousha


英訳
Meng Yi asked what filial piety was. The Master said, "It is not being disobedient." Soon after, as Fan Chi was driving him, the Master told him, saying, "Meng-sun asked me what filial piety was, and I answered him, - 'not being disobedient.'" Fan Chi said, "What did you mean?" The Master replied, "That parents, when alive, be served according to propriety; that, when dead, they should be buried according to propriety; and that they should be sacrificed to according to propriety

現代中国語


孟懿子問孝,孔子說:“不違禮。”樊遲駕車時,孔子告訴他:“孟孫問孝於我,我說:‘不違禮’。”樊遲說:“什麽意思?”孔子說:“活著時按禮侍奉;死之後按禮安葬、按禮紀念

ドイツ語訳

Der Freiherr Mong I fragte nach (dem Wesen) der Kindespflicht. Der Meister sprach: »Nicht übertreten.« Als Fan Tschï hernach seinen Wagen lenkte, erzählte es ihm der Meister und sprach: »Freiherr Mong J befragte mich über die Kindespflicht und ich sprach: Nicht übertreten.« Fan Tschï sprach: »Was heißt das?« Der Meister sprach: »Sind die Eltern am Leben, ihnen dienen, wie es sich ziemt, nach ihrem Tod sie beerdigen, wie es sich ziemt, und ihnen opfern, wie es sich ziemt

スポンサーサイト
  1. 2010/08/19(木) 18:01:34|
  2. 論語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「すべてのものなる神」 | ホーム | 論語 為政篇 その4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/369-a2ff92a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する