MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

論語 為政篇 その13

子貢問君子。子曰。先行。其言而後從之

しこうくんしをとう しいわく まずおこないなり そのげんはしかしてのちにこれにしたがう

これいろいろな訓読が可能で

先行は まずおこなえ とも おこないをさきんぜよ とも読めます

すこし分析してみますと「其言而後從之」の之 は「行い」 とすればそれは「言」に対応します。統合すれば「言行」ですよね。この場合の「言」とはなにか。発言ということでしょう。そして「先」があり「後」がある。不言実行をして、言葉はそのあとに、という意味で全体をとらえてといと思います

ところで、こちらはこう区切ってよむほうがよいかと思うのです

子貢問君子。子曰:“先行其言,而後從之

訓読すれば
しこうくんしをとう しいわく そのげんにさきんじておこない しかしてのちこれはしたがう

こっちのほうがわかりやすくありませんか

その場合の大意は

子貢が君子とはどのようなものか尋ねた 孔子は言った 「なにか言挙げする前に行動して 自分の行為について語るのはあとにするものだ」

ここで孔子は何を言いたかったのか。実行できる保証のない浮薄な言動を慎め ということでしょう

英訳

Zi Gong asked what constituted the superior man. The Master said, "He acts before he speaks, and afterwards speaks according to his actions."

中国語訳

子貢問君子,孔子説:“先將要説的做出來,然後再説

ドイツ語

Dsi Gung fragte nach dem (Wesen des) Edlen. Der Meister sprach: ≫Erst handeln und dann mit seinen Worten sich danach richten.

これは「先んじて行え」の取り方ですね

スポンサーサイト
  1. 2010/09/17(金) 05:32:54|
  2. 論語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<論語 為政篇 その14 | ホーム | 論語 為政篇 その12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/382-a8d06480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。