MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

論語 為政篇 その17 

子曰。由。誨女知之乎。知之爲知之。不知爲不知。是知也

しいわく ゆうよ われなんじにしるをおしえんか しるをしるとなし しらざるをしらざるとなす これしるなり

知之 の之は虚字です

直情径行といえば由こと子路 キャラクターが立っています

史記に略伝があります


子路 :《史記・弟子傳》云:“仲由字子路,卞人也。少孔子九歳。子路性鄙,好勇力,志抗直,冠雄鶏,佩猪豚,陵暴孔子。孔子設禮稍誘子路,子路後儒服委質,因門人請為弟子

中島敦の「弟子」という小説もありますよね

大意は 知っていることを知っていることとし、知らないことを知らないとするのが 知である

ということなのですが

是知也 を これちなり と読むと 知の指示概念が 前半部とは変わってくると思うのです

しる は認知とその記憶で ち は知性と識別判断かと

うーん そこまで読まなくてもよいか

とくに難しいことは言っていない箇所です


The Master said, "You, shall I teach you what knowledge is? When you know a thing, to hold that you know it; and when you do not know a thing, to allow that you do not know it - this is knowledge."

孔子説:“子路阿,我告訴汝,知道嗎?知道的就是知道的,不知道的就是不知道的,這就關於知道的真諦

Der Meister sprach: »Yu, soll ich dich das Wissen lehren? Was man weiß, als Wissen gelten lassen, was man nicht weiß, als Nichtwissen gelten lassen: das ist Wissen
スポンサーサイト
  1. 2010/10/14(木) 20:51:11|
  2. 論語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<電気自動車その1 | ホーム | 論語 為政篇 その16>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/386-67137768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。