MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

霜の朝

誘われる眠りと不眠おとなはみな死に絶えたまちにあゆむ子供は うつむいてあゆみゆくさききさらぎのひかりむなしくみちゆくみちに 翳幾つもわかたれてなお重ねながら跡形もなく陽の綾は過ぎ 覚醒から逃れられない目に暗くうつされていた夏の木の枝 いま濁る空に上がる蝶玻璃の光を重ねつつ音に響いて 足音の真冬に凍るひかりながら砕けてゆくのを聴く霜の朝

スポンサーサイト

テーマ:短歌 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/01/10(木) 04:31:31|
  2. 交感神経日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<memo日記 | ホーム | メタステーゼ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/47-ea5191d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する