MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

ヘラクレイトス あるいは「物語りは終わらない」

ヘラクレイトス あるいは「物語りは終わらない」

The waking have one common world, but the sleeping turn aside each into a world of his own(注)

短詩は夢に似ている.それは夢の鮮烈さをたずさえ、妄想の…二重の意味でも妄想のうちにあり、そこに置かれた裸形のわたしであり、同時に紐帯を…さまざまの意味で…わたしから切り立たれたなにかでもある
それは分裂したわたしでもあって、わたしからそれを見る限りにおいて、そのおぞましさをさけることはできない
それは、世界消滅の意思でもあり、世界を別の妄想に置き換えようとする意思である点で狂気に等しい

厳密な意味での対話の喪失…感覚感受性の喪失は、死である

短詩は、その受容のかたちにおいて、転移のかたちにおいて、誤読、という推移あるいは他による内在化を要求する.それを許容しないことは、他者に死をもとめることに等しい.あるいは自らのただひとりの世界をもとめるのだ.どこにも他者のいない世界を

思惟は飛ぶ蝶の、どこか気疎く、はかなげな(ephemeralな)飛翔に似ている.思惟と思索は終わらない物語を要求する.それは「個」の死を超えて語り継がれ、語り続けられる物語なのである

(注)http://www.heraclitusfragments.com/B89/index.html
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/02/18(月) 06:21:45|
  2. 交感神経日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水晶を磨いてゆくように | ホーム | プロタゴラス・ヴィトゲンシュタイン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/66-6d2f9175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する