MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雲の襞

フラクタルパターンが雲…として見えるものの折り畳まれ消えてゆく襞が、ひとつの流動系に見られるということ。
流動系…常に…常態として拡散しつつ凝集する…流失し流入する推移であることが
定型化し…要素を捨象してとらえる、ということができないことが
ひとつのパターンを、イメージとして認識されるものを生む。

Miia3.jpg


非整数次元の存在。あるいは複素数次元の存在。

論理から…言語論理構築から離れた位置にありながら、なお存在するように思われる善と、その肯定。

それが深遠あるいは超越を…存在を離脱した位置に…虚数的なイマジナルなものとして「ある」ということを暗示する。予感として…予感として感覚されるものとして

それは語ったとき…焔となったとき…消されなければならない言葉である。風に散らされなければならない灰のようにして

だから

わたしたちは、あるいはかなわぬものとしての交錯を予感しつつ無限の漸近を続ける。

遠い光である…けっして直接はわたしたちをあたためることのない光である…永遠に神なるものへ…そして「あなた」へ

あるいは、あなたに呼びかけることによってのみ、わたしはわたしであることができるのかもしれない


スポンサーサイト
  1. 2006/02/20(月) 10:41:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<涸れた川の土手の道に | ホーム | 居士>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/8-2bf9b15a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。