MittlereBereich

あやしく意味不明のダークファンタジー&SF。 一応健全(?)

no-one is there

思考の様式および基本パターンは、数語の文章にもあらわれる

いうまでもなく、それは語られる内容のことではなく、思惟を組み立ててゆく論理構造のことである

技術的なことをいえば、ひとの基本的な論理構造を認識しようとする場合、肯定あるいは否定にいたる論理構造を追えばよい

もうひとつ

文章を批判的に読まない、ということが若いうちに身につけておくべき大切な姿勢のひとつだそうです
生物学のS先生の言によると

それを聞いたのが20代になったばかりのころなので、ふうん…と思うだけだったのですが、いまはその理由がわかります

とはいっても、思考の軌跡を追おうとしても、フレーズ類型の羅列あるいは文章のコラージュでしかないように思われる文章もあったりなかったり

その意味で、自分の母語以外の言葉で文章を書く事も、論理力養成には大切な訓練の一つなのかも



吹きすぎてゆく春の風そのまどはひらかれたままだれも居なくて

The Wind blows its own wish、the window always open.but noone is there
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/03/18(火) 20:46:35|
  2. 交感神経日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<超越的なものなど、なにもない | ホーム | その断崖の下には>>

コメント

ジュエリー・アクセサリー(男性用)

ジュエリー・アクセサリー(男性用)を探すなら http://www.microdsi.com/216129/407326/
  1. URL |
  2. 2008/10/04(土) 01:42:53 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sym82746.blog46.fc2.com/tb.php/89-2967bbe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

sym82746

Author:sym82746
sym82746でぐぐっていただければ、わたしのプロフィールがなんとなくつかんでいただけるかも。現在6匹の猫と暮らしています

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blogpet

アナログFlash時計26(アクアブルー)








ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する